パパ活で定期パパと付き合うコツ

先頭に固定表示

パパ活と一言で言っても、定期パパとか都度パパとかいう
種類があります。

パパ活女子に特に人気なのは、定期パパで、月額いくら等、
定期的にお手当をくれるタイプの男性です。

定期パパだと、月極めで、定期的な収入が入ってくるので
人気があるんですが、特に、毎月たくさん支払ってくれる
好条件の太パパと呼ばれる男性がやはり人気ですね。

この記事では、パパ活の中でも、定期パパと安全に、
上手く付き合うためのポイントについてまとめました。

■定期パパと上手く付き合うためのポイント

□毎月の支払いについて確認

定期パパの場合、1ヶ月分、まとめて払ってくれると
言っていたのに、実際はその分だけくれなかったという
トラブルが発生するケースもあります。

そうしたトラブルが起きないように、事前に毎月の
金額について、きちんと確認しておく必要があります。

定期パパというのは、毎月決まった料金を払ってくれる
のが基本なんですが、定期的に会う頻度も多いので、
信頼関係が大きな要素を占めてきます。

なので、そういった点も考慮した上で、一緒に条件を
決めていく方が良いでしょう。

でも、パパ活をしている女性側も、しっかりと自分の
希望する条件を示すことが大事です。

支払方法や支払ってくれる日にちについても、事前に
決めておくとよいですね。

また、最初に決めた金額がもらえない時にはどうするのか?
支払ができなくなった場合、どうなるのか?など、
万が一のことが起きた場合の対処法も話し合っておく
必要があります。

□事前に会う頻度を確認しておく

定期パパ活では、だいたい月契約で、月額10万円とか
20万円を女性に渡して、定期的に会うという約束を
交わします。

そこで、契約を交わす前には、1ヶ月の間で
何回くらい会うのか?どこで、どの時間帯に会うのか?
など、具体的なことについてしっかり話し合って
決めるのが大事です。

1ヶ月間で会う頻度によっても違ってきますが、相場
としては、だいたい月額で10万~30万円くらいです。

例えば、仕事の合間で会うようにしていたりすると、
なかなか約束通りに会えなかったり、条件を
満たせないこともあるでしょう。

その場合、どうやって補うのか?といった
ことも事前に決めておくとトラブルになりません。

■詐欺には要注意

毎月決まった金額をくれる定期パパは非常に魅力的なんですが、
好条件の定期パパを装った詐欺パパも、最近増えているそうです。

定期パパを求めている女性は、月にたった1回会うだけで、月額が
50万とか100万とか、かなり高い金額を提示されると、
飛びついてしまいそうですが、こんな好条件の男性は
詐欺パパの可能性もあるので気をつけて下さいね。